• 資料請求・見学申込・ご相談
  • 採用エントリー

TEL:084-976-2381

2019年、春オープン 社会福祉法人幸樹会
オリーブハウス幸千オープン
もう一つの我が家

福山市内、尾道市内にグループホームなど6施設を運営するオリーブハウスが、2019年春のオープンを目指して計画を進めている新たな介護施設があります。それが「オリーブハウス幸千」。“我が家”のように家庭的な暮らし心地を目指した地域密着型特別養護老人ホームです。ご自宅で過ごしているのと変わらない快適さ、居心地のよさを感じていただきながら、これまで通り、好きな趣味や菜園づくりにも取り組んでいただけるよう環境整備にも配慮。しかも、ケアマネージャーを中心とした介護福祉士による24時間のサポートや、おいしさと健康、食べやすさを十二分に考えたお食事など、ご自宅にはない “安心”も実感していただけます。

イメージ画像

背景トップ

オリーブハウス幸千の理念

  • その人が“その人らしく”生活できるための支援
  • 我が家の延長となるような環境づくり、居心地のよい空間づくり
  • 介護スタッフが共同生活者になる理想の環境
  • ほどよい広さの空間設計で転倒リスクを軽減し安全を確保
  • 地域社会に開かれた介護施設

背景ボトム

所在地 広島県福山市御幸町大字中津原850-1
設立 2019年春オープン予定
入居予定 29名
  • オリーブハウス幸千について
  • ご入居・ご相談・資料請求

Facilities

施設紹介

オリーブハウスえきや

福山市駅家町にある「オリーブハウスえきや」は、地域にお住まいの高齢者の方を対象に、通所介護や訪問介護、宿泊サービスを提供する介護サービスセンター。
地域に密着した居宅(在宅)支援施設なので、住み慣れた街から離れることなく、日常生活の支援や機能訓練など適切なケアを受けられるのが特色です。 施設情報

オリーブハウス御幸

福山市御幸町にある「オリーブハウス御幸」はグループホームと、共用デイサービスを組み合わせた介護サービスセンター。事業所だけでなく、地域で認知症を抱えている方に対しても広く支援しています。また、地元ボランティアを積極的に受け入れることで、地域社会に開かれた介護施設を目指しています。 施設情報

オリーブハウス蔵王

福山市南蔵王町にある「オリーブハウス蔵王」は、認知症を抱えたご入居者の生活を365日支援するグループホーム。また、併設の「オリーブデイサービス」も認知症の方を対象とした介護サービスです。なお、こちらには専任のオレンジアドバイザーが常駐し、地域で認知症を抱えている方に対しても広く支援を展開しています。 施設情報

オリーブハウス因島

尾道市因島にある「オリーブハウス因島」は、グループホームと共用デイサービスを組み合わせた介護サービスセンター。事業所だけでなく、地域で認知症を抱えている方に対しても地域社会と連携して広く支援しています。また、ご地元ボランティアを積極的に受け入れることで、地域社会に開かれた介護施設を目指しています。 施設情報

オリーブハウス千田

福山市駅家町にある「オリーブハウス千田」は、地域にお住まいの高齢者の方を対象に、デイサービスや訪問介護、宿泊サービスを提供する介護サービスセンター。また、併設の「オリーブホーム千田」は地域の方が気軽に立ち寄れる介護の「よろずや」として、地域コミュニティの拠点として、また介護相談所として親しまれています。 施設情報

オリーブハウス瀬戸田

尾道市瀬戸田にある「オリーブハウス瀬戸田」は、“楽しく明るく、その人らしく”をコンセプトに、ご入居者にとって居心地のよい環境を目指したグループホーム。なお、当施設にはユニークな足湯を完備。ご入居者にご利用いただくことはもちろん、地域の皆様にも開放して、ご入居者と地元の方が交流する場を提供しています。 施設情報

Blogブログ

一覧はこちら

法人理念

Corporate Philosophy

変わらない暮らしを安心できる生活を

画像

1.まごころを込めたサービスの提供2.高齢者の自立支援3.地域社会への貢献

Greeting

ご挨拶

理想の認知症ケアを目指して

福山市内、尾道市内にグループホームなど6つの介護施設を運営するオリーブハウスグループは、設立から10年以上の実績を持つ社会福祉法人。
これまで私たちが一貫してこだわってきたのは、認知症ケアへの取り組みです。事実、当グループが運営しているすべての介護施設が認知症に特化したもので、なかには認知症介護のスペシャリストであるオレンジアドバイザーが常駐する施設もあるほど。さらにご入居者のご家族や近隣の方を対象とした「認知症サポーター養成講座」を開催するなど、地域における認知症の理解と啓蒙を図る活動にも積極的に取り組んでいます。

そんなオリーブハウスにまた新たな認知症ケアの拠点が2019年春に誕生しようとしています。
それが地域密着型特別養護老人ホーム「オリーブハウス幸千」。今、オープンに向け、人材採用、教育研修を推し進め、皆様のご期待に添えるよう体制づくりを行っています。どうぞ、ご期待ください。

  • 施設概要
  • Q&A